一青窈、15周年を飾る新曲先行配信スタート&初のベストALティザー映像公開

写真拡大

 今年15周年を迎える一青窈が、新曲『七変化』のシングル発売に先駆け、本日先行配信がスタート。また初のオールタイム・ベスト『歌祭文』のダイジェスト・ティザー映像が公開された(https://youtu.be/qAxAI0P4FRk)。

 ニューシングル『七変化』は、現在放送中の NHK BS 時代劇『伝七捕物帳 2』の主題歌として、水野良樹(いきものがかり)により書き下ろされた楽曲。悪を裁く痛快な時代劇に寄り添い、一青窈が書き下ろした詩世界を歌い上げている。 その注目の歌詞は、歌詞サイト(歌ネット)にて本日より公開となっている。

 また、デビュー15 周年を記念してリリースが決定した初のオールタイムベスト・アルバム『歌祭文 〜ALL TIME BEST〜』(※「歌祭文」読み:ウタザイモン)の10月11日発売に先駆け、本日よりダイジェスト・ティザー映像が公開。「ハナミズキ」「もらい泣き」他、代表曲をリリース順に収録したDisc.1『一青歌祭文』と、新曲や近年の人気曲を収録したDisc.2『新盤歌祭文』にそれぞれ15曲ずつ、計30曲を収録した本作が紹介されている。

 さらに、一青窈デビュー15 周年を記念してオフィシャル Twitterが開設され、今後の情報発信に注目が集まっている。

◎リリース情報
ニューシングル 『七変化』
2017/9/13 Release
UPCH-80481/1,200円(tax out.)
<先行配信>2017/8/23配信開始
iTunes、レコチョク他、各主要音楽配信サイト
サブスクリプション型配信サービスも同時開始

オールタイム・ベスト『歌祭文 〜ALL TIME BEST〜』
(※「歌祭文」読み:ウタザイモン)
2017/10/11 Release
<初回限定盤>UPCH-29263/4,980(tax out.)
CD:2 枚組 全30 曲収録
DVD:【一青窈 with プラハ国立歌劇場管弦楽団】@東京芸術劇場コンサートホール収録 豪華アートブッ/三方背ボックス収納
<通常盤>UPCH-20458/9 3,200円(tax out.)
CD:2 枚組全30曲収録

<Disc1> 『一青歌祭文』 (読み:ひとと・うたざいもん)
1.もらい泣き
2.月天心
3. 大家 ダージャー
4.ハナミズキ
5.影踏み
6.かざぐるま
7.指切り
8.さよならありがと
9.つないで手
10.うんと幸せ
11.Final Call
12.Lesson
13.dots and lines loves Mummy-D
14.愛と誠のファンタジア
15.道案内
<Disc2> 『新盤歌祭文』(読み:しんばん・うたざいもん)
1.てんてこ舞い
2.どうしても
3.満点星
4.シュプール
5. 霞 かすみ 道 じ
6.七変化
7.蛍
8.ブーケ
9.他人の関係 feat. SOIL&“PIMP”SESSIONS
10.空音 そらね
11.雨とrendez-vous
12.パパママ
13.ハナミズキ (「ヒトトウタ」ver.)
14.会いたかったのは僕の方
15.闇の目

◎一青窈オフィシャル Twitter
https://twitter.com/hitotoofficial

◎一青窈「七変化」歌詞サイト(歌ネット)
http://www.uta-net.com/song/234625/