男性はちょっぴりワガママな女性をかわいく思ってしまうもの。かわいいワガママに「しょうがないな」と言いながらも、喜んで叶えてくれる男性は少なくありません。
かわいいワガママでモテる女性を目指したいあなたに! モテテクのひとつとして使える、愛されるワガママについてご紹介します。

おねだりワガママで男性を頼る♡




出典:Shutterstock.com

男性は頼られることが大好き。頑張れば自分でできることでも、素直に男性を頼ってみましょう。命令や指示にならないように、おねだりするようにかわいく言ってみて。
男性は、頼られることへの嬉しさからあなたのワガママを叶えてくれるでしょう。おねだりするときには、「男性を頼っていること」をアピールしてくださいね。

おねだりを引き受けてもらったら、感謝の言葉と一緒に男性をほめる言葉を。「ありがとう。さすが○○くんだね」と女性に言われたら、きっと男性はあなたの小さなワガママを叶えたことが嬉しくなるでしょう。
言葉選びはもちろん、おねだりの仕方も大切。甘えるように声をかけたり、じっと目を見つめてみたりして、男性の気分をよくすることがポイントです。

会いたいアピールのワガママでかわいさを格上げ♡




出典:Shutterstock.com

男性は女性の「会いたい」に弱いもの。男性の都合で会う約束が流れてしまったときには、会いたかったアピールのワガママを伝えてみましょう。「今回は会えなかったけど、また今度、別の日に一緒に行きたいな」と会いたい気持ちを伝えて。

気持ちをストレートに伝えるのが苦手な女性におすすめのかわいいワガママです。もう少し積極的に言える女性なら、「会いたかったのに…」と直球勝負を仕掛けるのもアリ。ただし、男性が仕事で忙しいときには「ウザい」と思われてしまうかもしれないので、一緒にいたわりの言葉などを添えるようにしましょう。

女性のいつも会いたいと思っている気持ちが、かわいいワガママのかたちで男性に伝われば、ふたりの距離がグッと近づくかもしれません。

ギャップ萌えなワガママで男性をキュンとさせよう♡




出典:Shutterstock.com

言葉と態度のギャップで男性をキュンとさせるワガママです。デートの帰り際に、「またね」と言いながらも会話をやめない女性、なかなか帰ろうとしない女性からは、言葉とは裏腹な帰りたくない気持ちが伝わります。

また、帰ろうとする男性に見送りの言葉をかけながらも、服の裾を引っ張って引き止めるワガママも効果的! 「結局、帰って欲しくないんだ」と思った男性は、キュンとすると同時にかわいさを感じてくれるでしょう。おちゃめな行動を交えると、さらにかわいさが増します。

かわいいワガママは、男性のハートをつかむモテテクとして効果大。気になる男性が身近にいる人は、愛されワガママをぜひ1度試してみてください。かわいいワガママをきっかけに、男性があなたの気持ちに気づいてくれるかもしれません。