「シブヤアワード2017」

2017年11月3日(金・祝)から3日間にわたり、渋谷駅周辺で「渋谷芸術祭2017」が実施される。その中で、今年で4回目を迎えるアート作品の公募展「シブヤアワード2017」も開催。現在、出展作品を募集しており、2017年9月25日(月)23:59まで応募を受け付けている。

クリエイティブで自身の作品の所有権をもつ個人または団体を対象とする「シブヤアワード2017」では、国内未発表のオリジナルのアート作品を広く募集し、入選作品は「渋谷芸術祭2017」内で一般展示される。受賞作品については、「渋谷芸術祭2017」の後に、Bunkamura Wall Gallery、渋谷区庁舎、フランス・パリの展覧会など巡回展示が行われる予定だ。作品サイズは120×120×30cm以内で重量15kg以内。制作年や表現方法、ジャンルなどは不問とされている。

1作品につき4000円の出品審査料が必要で、募集期間内に応募が完了し、出品審査料の支払いが確認できていることが審査条件。応募は1人(グループ / 団体)につき3作品までに限定されている。なお、学生 / 65歳以上 / 障害者を対象として、出品審査料の割引制度もあり。対象者は1作品につき3000円での応募ができる。


昨年度大賞作品

■応募締切:
2017年9月25日(月)23:59

■応募資格:
クリエイティブで自身の作品の所有権をもつ個人または団体

■賞:
大賞(賞状 / 30万円)
ほか

■問い合わせ先:
SHIBUYA AWARDS ASSOCIATION事務局
url. http://shibugei.jp/