開発途中のベータ版『iOS 11』から、現時点では使われていない、iOS 11の操作方法を紹介する動画を@_insideが発見しました。

ホームボタンを押さずにアプリ切替が可能?

動画には、画面下を上にスワイプすると、アプリの切り替え画面が表示される様子が収められています。同様の機能は、現時点でiOS 11には搭載されていないようです。

ロック画面からカメラが消える?

もう1つの動画では、iOS 11で導入された、通知センターとロック画面を統合した画面を左にスワイプするとコントロールセンターが表示される様子を収めたものです。

本来なら、この画面を左にスワイプするとカメラを起動できる、と『9to5Mac』は解説しています。

iPhone 8用のジェスチャ? 初期に提案された新機能?

iPhone 8では物理的なホームボタンは廃止され、画面下に仮想ホームボタンなどが表示される「ファンクションエリア」が登場する、と考えられています。このエリアを利用することを前提とした新機能なのかもしれません。

ベータ版iOS 11では、3D Touchでアプリ切り替え画面を開ける機能が削除されているので、これに代わる機能である可能性も考えられます。

この動画は5月に制作されたものですが、iOS 11の発表は6月です。現在のiOS 11に同様の機能が見られないことも踏まえると、Appleの社内で行われていたテストの段階で提案・廃止された新機能である可能性もありそうです。

参考

Video of app switching gesture for Touch ID-less iPhone 8 found within iOS 11 beta | 9to5Mac@_inside(1) - Twitter@_inside(2) - Twitter@_inside(3) - Twitter