スマホをはじめ、女子が気になるモノ・コトを体験・解決するコミュニティメディア、女子部JAPAN(・v・)(www.iphonejoshibu.com)のスマホ通編集部員に、スマホにまつわる女子のお悩みを解決してもらいます。

第2回目のお悩み:スマホの画面割れが心配……。どうしたら防げる?

こんなスマホを持ち歩きたくない……。

みなさん、スマホの画面を割ってしまった経験はありますか? ひび割れの修理には万単位で費用がかかるため、たまにひび割れのスマホをそのまま使っている人を見かけますが、それってちょっと恥ずかしいかも!?

端が少しひび割れている程度ならまだしも、全面がひび割れ状態では、さすがに使えませんよね。しかも、割れた画面をそのまま使うのは、指をケガしてしまう可能性もあり危険なのです。

そこで、ひび割れを事前に防ぐために、今すぐ実践しておきたい5つのことをご紹介します!

対策その1:買ったらすぐに、強化ガラスを貼る!

スマホを買ったその日から、いつでもひび割れの危険がついてまわります。いつかいつかと先延ばしにしないで、スマホを買ったらすぐに、まずはフィルムで保護しましょう。買ったばかりのスマホにひびが入るほど、悲しいことはありませんよね。

では、どんなタイプのものを使うのがいいのでしょうか。画面のひび割れをしっかり防ぐには、強化ガラスが有効です。安く手に入る保護フィルムとは違って、強化ガラスはちょっとお値段は張りますが、素材がガラスでできているため、ひび割れや傷にとても強いのが特徴です。

プレミアムガラス9H ラウンドエッジ強化ガラス 液晶保護シート(https://www.strapya.com/products/481646.html)

表面強度は9Hという強化ガラス。カッターなど鋭利なもので引っかいても傷つきにくい素材でできています。さらに、指紋がつくのも防いでくれます。貼り付けが面倒という人もいますが、こちらは気泡が入ってしまっても、時間がたてば消えてしまいます!そして万が一、画面が割れてしまっても、ガラスの破片が飛び散る心配もありません。

対策その2:衝撃に強いケースを使う!

スマホケースは、ついデザインで選んでしまいがちですが、スマホをよく落としてしまうという人は、衝撃に強いタイプのケースを使ってみるのもおすすめです。

humor 耐衝撃ハイブリッドケース(https://www.strapya.com/products/482580.html)

耐衝撃のケースって、ごついイメージの商品が多かったのですが、最近ではこんなスタイリッシュなデザインも。こちらは1〜2mの高さから落としても壊れないという丈夫なつくり。約27gと軽量なのに、しっかりとスマホを守ってくれます。

対策その3:リングを使って、手から滑り落ちるのを防ぐ!

スマホの画面が割れてしまうのは、ほとんどがスマホの落下が原因。それを防ぐには、手元から滑り落ちるのを防ぐのが一番です。そこで、リングを使って、使用中はいつでも指を通しておけば、手から滑り落ちるのを防いでくれます。

CAT SMARTPHONE RING(PINK)(https://unicase.jp/article/5025_171711.html)

持っているだけで注目を集めそうな、ネコ耳の可愛いデザインのリングは、雑貨ブランド「Mallow」とのコラボアイテム。上品なゴールドのカラーが、女性らしさを演出してくれます。さらに、スマホスタンドにもなる優れもの!

対策その4:スマホ専用のストラップで首からかける!

絶対に手から滑り落ちないためには、ストラップで首からかけてしまいましょう! 女性らしいデザインのものを選べば、違和感なく身に付けることができます。

ストラップ パール(https://phocase.jp/strap/detail/18_0001_0001/?material=31&color=1&model=38)

こちらは、上品なオフホワイトのパールストラップ。オンでもオフでも活躍してくれそうです。カニカン2つと携帯ストラップが1つ付いていて、ほかにも定期入れや鍵、デジカメなどを下げて使うこともできます。

対策その5:手帳型のスマホケースを使う!

手帳型のケースを使えば、蓋があるので画面が割れる可能性はかなり低くなります。さらに、ストラップが付いていれば、手首を引っかけて使えるので、落下の心配も減りより安心。ケースではストラップを付けることはできませんが、手帳型のタイプなら、ストラップが付いていたり、後から付けることもできます。

Ribbon Diary Stripe for iPhone7/6s/6 Navy(https://unicase.jp/iphone-goods/case/38344.html)

ホワイトとネイビーのストライプケースは、爽やかで洗練されたイメージ。リボンの金具が、可愛らしさをプラスしてくれます。手帳型ケースは、内側のカードポケットにICカードやお札を入れておくことができるのも魅力。ストラップホールが付いているので、別売りのチェーンを通せば、オシャレなショルダースタイルやハンドバックスタイルにも。

いかがでしたか?

まだ何も対策をしていない人は、今からでもすぐに、ひび割れ防止の対策をしてみてくださいね。

歩きスマホは事故のもと!

また、これは基本的なことですが、歩きスマホは絶対にしないこと!歩きスマホをしていると、スマホを落としてひび割れするだけでなく、ケガをしたり、まわりの人ににケガをさせてしまったり……、いいことはひとつもありません。ハワイのホノルル市では、10月25日より歩きスマホが禁止となり、罰金もあるとか。大切なスマホを守るためにも、そして自分自身やまわりに人の身を守るためにも、歩きスマホは絶対にやめましょう!

 文/女子部JAPAN(・v・) 内田あり