「背面にTouch IDセンサーを搭載したiPhone 8を撮った」として、ある動画が公開されました。

AppleロゴがTouch IDセンサーに?

動画には、背面にTouch IDセンサーを搭載したiPhone 8とされるものを、チェックしていると思われる様子が収められています。

背面は噂されているデザインに似ているように見えますが、色はシルバーのようです。

Touch IDセンサーは見当たりませんが、作業員がAppleのロゴらしきものに指を当てると、その指紋をスキャンしているかのような表示が、用途不明の機械の画面に表われます。

これまでは、iPhone 8がTouch IDセンサーを引き続き採用するなら、そのセンサーはAppleロゴの下に搭載される、と考えられてきました。

仮にAppleロゴらしきものにセンサーが内蔵されている場合、これまでの噂とは異なるデザインが新たに浮上したことになります。

「iPhone 8の模造品」との指摘も

動画に写っているものは、iPhone 8の特徴やデザインを真似た製品ではないか、と『Cult of Mac』や『Mac Rumors』は指摘しています。

噂されるiPhone 8のデザインを採用したクローン商品はすでに出回っています。
→ iPhone 8に早くも偽物が登場

iPhone 8ではTouch IDは採用されず、顔認証「Face ID」に切り替わる可能性が高いと考えられています。

そのことも踏まえると、今回の動画に写っているのはiPhone 8ではなく、その模造品の可能性があります。

参考

‘Leaked’ video shows alleged iPhone 8 with rear Touch ID | Cult of MacPhoto Emerges of Alleged ‘iPhone 8′ 3D Sensing Camera Module - Mac RumorsAlleged iPhone 8 with rear-mounted Touch ID sensor spotted during quality control stage - YouTube