おっとり、ほんわかした雰囲気のなかに、どっしりとした強さを秘めている女性っていますよね。気が強いとも、我が強いとも違う、「芯の強さ」とはどのようなことを言うのでしょうか? 今回は、芯が強い女性の特徴についてご紹介します。男性も女性も、女性のこんな強さを尊敬するみたいですよ。

芯が強い女性の特徴

1. 人の意見を聞き、自分の意見を言える

「他人の意見に流される子も頼りないし、自己主張が激しい子も疲れる。自分の意見はしっかり持っているけれど、人の意見も聞ける子は、柔らかさのなかに強さがあって魅力的だと思う」(30歳/女性)

▽ 流されるわけでもないけど、自分を押し通すわけでもない。柔軟な振る舞いのなかにブレない強さがある女性ってステキです!

2. 目標がある

「目標に向かって努力できる子。難しい資格の勉強とか、やっているうちに心が折れたりするけど、諦めずに頑張っている子は尊敬するよね」(28歳/男性)

▽ 諦めずに努力できるのは、精神的な強さがあるからですね。

3. 人のせいにしない

「苦労して作った企画書を上司にダメ出しされた同僚。文句も言わずに企画書を作り直していてエライなって思った。『上司は考えが古い!』って文句ばっかり言う子が多いから」(27歳/男性)

▽ 文句を言わず、自分の悪かった点を反省できること。芯の強い女性は、決して周囲のせいにはしません。

4. いつでも笑っていられる

「イヤなことがあったときも、いつも周りを気づかってニコニコしている彼女。周りにイヤな思いをさせないよう振る舞えるのがすごいと思う」(25歳/女性)

▽ あからさまに不機嫌な態度をとってしまうと、周りの人も気をつかいますよね。周りのために自分の感情をコントロールできる人って大人です!

5. パートナーを信じている

「女友達に『もしも彼氏が浮気してたらどうする?』って冗談できいたとき。『私の彼はそんなことしないよ』って答えたときの表情が、凛としていてドキっとしてしまった」(28歳/男性)

▽ そんなことを聞かれたら「絶対無理!」「別れる!」なんて言ってしまいそうです……。相手を信じることは、心が強くないとできません。

6. 肩書によって態度を変えない

「相手の肩書によって態度を変えない同僚。エライ人にこびないし、格下の相手をバカにすることもない。どんな相手にも平等に、優しく接していてすごいと思った」(30歳/男性)

▽ 誰に対しても平等に接すること。ブレない姿勢は行動にあらわれます。

7. トラブルがあっても動じない

「急なトラブルにも動揺せず、冷静に対応できるところ。人の強さってこういうときにあらわれると思う」(28歳/男性)

▽ 突発的なアクシデントが起きたら「どうしよう!」と、あたふたしたり、相手のせいにして責めてしまう人も多いです。誰のことも責めず、冷静に解決策を考えられる人って尊敬します!

芯が強い女性とは、思いやりがありブレない信念をもった女性です。女性の強さというのは、我を押し通すことではなく、相手を思いやる心にあらわれるのだと思います。芯の強さを身につけて、尊敬されるような女性になりたいですね。