©テレビ朝日

写真拡大 (全2枚)

視聴者から寄せられた“面白かったこと”“驚いたこと”“感動したこと”など「二人のお耳に入れておきたいこと」に対して、マツコと有吉弘行が好き勝手にトークをしていく『マツコ&有吉 かりそめ天国』。

©テレビ朝日

8月23日(水)の放送では、40歳の主婦から「物件の間取りのチラシなどで出窓が付いているのを見ると、ワクワクしませんか?」というメールが番組に寄せられる。

この意見に対して「俺だったら出窓のところにダサい置物置いちゃいそう」と話す有吉に、マツコは「置物置くのはダサいの!?」と驚く。

さっそくふたりは、自分だったら出窓に何を置くかを考えてみる。しかし、どうしても発想がダサい方向に行ってしまう!

さらに、自分の家にあったら嬉しい設備として、「バストイレ別」「浴室テレビ」「らせん階段」「サウナ」など、いろいろなものが挙げられていく。

その他にもこの日の放送では、「プロのカメラマンを目指す彼氏が今度ヌードモデルを撮影すると言い出して、イヤ」「野生動物の捕食シーンが辛くて見られなくなった」などのメールについて、マツコと有吉のふたりが議論を繰り広げる。