リーグアンで大珍事!選手がユニの「商品タグ」に気付かず出場→なんとゴールする

写真拡大 (全2枚)

ヴェスリー・スナイデルが加入し、陣容が充実してきたニース。

先週末のギャンガン戦では非常に珍しいシーンがあった。

試合は1-0でリードした47分、アラサヌ・プレアが左サイドを突破しシュートするも、これが相手GKに当たりルーズボールに。するとピエール・ルース=メルのヘディングにレミ・ヴァルテルが合わせ追加点をあげる。

ヴァルテルはゴールを喜ぶのだが、よく見ると…(「YouTubeで見る」からご覧ください)

なんと、ヴァルテルが着ていたユニフォームには「商品タグ」が付いていたのだ!

ユニフォームに関するハプニングは時折あるが、リーグアンほど大きなリーグで選手がタグを付けたままプレーし、ゴールしてしまうというのは前代未聞と言っていいだろう。

この得点は後半開始直後に生まれたもので、おそらくは商品タグを切り忘れた新しいユニフォームをヴァルテルは後半から着ていたものと思われる。