@AUTOCAR

写真拡大

アウディの5気筒ユニット搭載か ティグアンR開発車両

昨日、第一報をお届けしたフォルクスワーゲン・ティグアンR。

その開発車両が、ニュルブルクリンクを高速テストする映像が2本届いた。

いりくんだハイスピードコーナーを走り抜ける姿は、SUVモデルとは思えないほど安定している。とくにノーズの入り方には注目してもらいたい。

またゴルフRは、4本出しマフラーを採用するのに対して、ティグアンRは現時点では大ぶりな2本出しエグゾーストとなっている。しかしこのスタイリングは、生産化モデルではキャラクターに合わせて変更されることになるだろう。

VWティグアンR 走行映像1本目


2本目 轟くバックファイヤ音 発表時期は?

2本目の動画は、やはり複合コーナーを攻め立てている映像だ。耳をつんざくようなスキール音のあいまに、エグゾーストサウンドがしっかりと確認できる。とくに冒頭部分には、バックファイヤ音が収録されている。

フォルクスワーゲンは、今秋のフランクフルト・モーターショーでT-Rocを一般公開する。このため、ティグアンRについては、来年のジュネーブ・モーターショーで発表となる可能性が高い。