セビージャに所属するウィサム・ベン・イェデル【写真:Getty Images】

写真拡大

 現地時間22日にチャンピオンズリーグ(CL)プレーオフ2ndレグの試合が各地で行われた。セビージャはトルコ1部のイスタンブール・バシャクシェヒルと打ち合いの末、2-2の引き分けになったが、2戦合計4-3でCL本戦出場を決めている。

 試合開始して17分、イスタンブールのエルイェロ・エリアに先制点を決められてしまったが、52分にセルヒオ・エスクデロ・パロモがゴールを決めて同点に追いついた。さらに75分にはウィサム・ベン・イェデルが追加点を決めて勝ち越しに成功。しかし、83分にビスカに同点ゴールを決められてしまう。

 結局2-2の引き分けで終わったが、2戦合計4-3でセビージャがCL本戦出場を決めている。また、セルティックはカザフスタン1部のFCアスタナと対戦して3-4で敗れるも、2戦合計8-4でCL本選出場。ナポリは2-0でニースに勝利し2戦合計4-0でCL本戦出場を決めている。スロベニア1部のNKマリボル、ギリシャ1部のオリンピアコスもCL本大会に進んだ。

text by 編集部