通年使える無地のTシャツ。何気なく選びがちですが、サイズや形の微妙な違いで印象がずいぶん変わるアイテムです。
シンプルだからこそ奥の深い無地Tシャツ。今回は6つのタイプに分けてご紹介します。

迷ったらまずはコレ! ジャストサイズのプレーンTシャツ

類似商品を500ブランドから検索

ルーズすぎずタイトすぎない、ジャストサイズのプレーンなTシャツは、まさに万能選手。裾インもアウトも自然に決まり、着こなしの幅が広いアイテムです。
鉄板のカジュアルコーデはもちろん、きれいめパンツと合わせればオンにも対応可能。ワードローブに必ず1枚はキープしておきたいですね。

ラフな着こなしをお好みで。ビッグサイズTシャツ

袖や裾の長さ、着丈もゆったりとしたビッグサイズのTシャツ。ストリート系などを中心に流行中とあって、わざわざメンズTシャツを選ばなくても大きめに作られたデザインも多く展開されています。
着こなしの中での面積が広くなるので、色で遊んだり、アクセサリーなどの小物で変化をつけたりしても◎。

さり気なく女らしさを上げるなら、襟ぐり広め

カジュアルなTシャツを女らしく着こなしたい方におすすめなのが、襟ぐり広めのデザイン。デコルテ周りを美しく見せてくれて、さり気ない色気を醸し出します。
バストラインも目につきやすくなるので、下着などでのシルエットメイクもお忘れなく。

ボトムが主役のコーデに。タイトフィット

コンパクトなサイズで、体に程よくフィットするタイトなTシャツ。柄やボリュームの主張が強いボトムスと相性良く着こなせます。
袖周りもキュッと短くなって、まるでフレンチスリーブのよう。きれいめな印象で着こなすことができますね。

首元に抜け感を演出。VネックTシャツ

抜け感のある着こなしがしたい時は、VネックTシャツをチョイスしましょう。首が長く、すっきりと見えることで小顔効果が期待でき、着こなし全体のバランスアップが望めます。
リラックスムード漂うゆるめカジュアルなコーデも、どこか端正な顔立ちに。

グッドガールに仕上がる、ハイネックTシャツ

首回りに沿って高くなった襟が特徴の、ハイネックTシャツ。きちんとした印象を与えてくれて、カジュアルすぎないグッドガールな着こなしが叶います。
トラディショナルなコーデとも好相性なので、丸メガネなどの小物と合わせて今っぽさを演出するとGOOD。