心も夏バテ気味なときこそ、やる気を出すチャンス #キャメレオン竹田からのラブレター

写真拡大

心も夏バテなときは、逆にチャンスととらえましょう。
みんながバテている間に、みんなが遊んでいる間に、みんながうつつを抜かしている間に......先に進んでおくと、すごい差をつけることができます。
童話の『ウサギとカメ』を思い出しましょう。チャンスは、ウサギが寝ている間!!!つまり、みんなが心も体も夏バテしている今です。
ウサギと一緒に寝ちゃわないで、一歩でも二歩でもいいから、先に進んでしまいましょう。そこで、先に進めたいことをリストアップしてみましょう。
ダイエットをがんばる! でもいいですし、手に職をつけるため勉強するのでもいいですし、沢山本を読むのでもいいですし、何かしら、短期集中で、ゴールを設定し、ちょっとでも成長した自分に出会うようにしていきましょう。
そして、短期で目標クリアしたら、好きなこと、つまり、ご褒美を用意しておきましょう。あなたが喜ぶことはなんでしょうか?
美味しいこと、楽しいこと、嬉しいこと......。
フレンチレストランのランチコースとか、欲しいバックをゲットするとか、海外旅行とか。
ちょっと頑張った後に、好きなことをすると、一段とご褒美が心と体に浸透しますので、もう心も体も夏バテなんていうこと自体、忘れているでしょう。
ちなみに、成功しているひとは、実は、どこでも努力を惜しみません。旅行中でも、仕事のことを考えています。それは義務感ではなく、それが楽しくて、誰よりもそれにかける時間が長いのです。だから成功しているのです。
そして、もうひとつ!!!
あなたが心も、体も夏バテ中に、あなた『そうなりたい!!!』と憧れている人は、なにをしているでしょうか?
これをイメージしてみるといいでしょう。
成功者になりたければ、成功者のようにふるまいなさい! と、よく成功哲学では言われております。あなたが、そうなりたい! と思う人がいるならば、その人のように過ごしてみるのはいかがでしょうか?
モチベーションがあがったり、もっと素敵になりたい意欲が出てくるかもしれません。
>>「キャメレオン竹田からのラブレター」をもっと読みたい
image via shutterstock