ジャン・シューアイが1回戦でクビトバを破る番狂わせ [コネチカット・オープン]

写真拡大

 全米オープン前の最後の調整に使われる大会「コネチカット・オープン」(WTAプレミア/アメリカ・コネチカット州ニューヘブン/8月21〜27日/賞金総額77万6000ドル/ハードコート)のシングルス1回戦で、第3シードのペトラ・クビトバ(チェコ)がジャン・シューアイ(中国)に2-6 1-6で敗れた。

 ウィンブルドンで2度、ここニューヘブンでは3度優勝しているクビトバは、今季、ハードコートでは4勝4敗と成績があまり振るわない。クビトバは昨年12月に自宅で押し込み強盗にあった際に刺され、利き腕である左手に深刻な故障を負ったあと、5月の全仏オープンでツアーに復帰した。

 世界29位のジャンにとってこれは、アメリカでは4月以来となる試合だった。

「私は昨晩、ニューヘブンに到着したばかりなの。中国からまっすぐ来たのよ」とジャンは言った。「大きな変化だわ、12時間も時差があるわけだから。試合前、私はまだ寝ていたのよ」。

 より早い時間帯の試合ではユージェニー・ブシャール(カナダ)が、自分よりランキングの高いローレン・デービス(アメリカ)を3-6 1-6で退けた。ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場したブシャールは、次の2回戦で第1シードのアグネツカ・ラドバンスカ(ポーランド)と対戦する。

 2014年にキャリア最高の世界5位に至ったブシャールは、このところいい成績が出せずに苦しみ、ランキングを74位にまで落としていた。

 そのほかの1回戦では、予選を勝ち上がったキルステン・フリプケンス(ベルギー)がレシヤ・ツレンコ(ウクライナ)を6-2 6-3で倒した。また、同じく予選勝者のアナ・ボグダン(ルーマニア)は第5シードのエレナ・べスニナ(ロシア)を7-5 7-5で倒す番狂わせを演じた。24歳のボグダンは現在127位で、これまで一度も100位以内に入ったことがない。対するべスニナは現在18位で、31歳ながら今年は春にインディアンウェルズで優勝し、キャリア最高ランキングにも至っていた。

 全米オープンは8月28日に開幕する。(C)AP(テニスマガジン)

※写真は「コネチカット・オープン」のシングルス1回戦で第3シードのペトラ・クビトバ(チェコ)を破ったジャン・シューアイ(中国)(写真◎Getty Images)
Photo: NEW HAVEN, CT - AUGUST 21: Shuai Zhang of China celebrates during her match against Petra Kvitova of Czech Republic during Day 4 of the Connecticut Open at Connecticut Tennis Center at Yale on August 21, 2017 in New Haven, Connecticut. (Photo by Maddie Meyer/Getty Images)