シンガポールのチャンギ海軍基地のドックに入った、衝突事故による穴が開いたままの駆逐艦「ジョン・S・マケイン」(2017年8月22日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】米海軍のミサイル駆逐艦「ジョン・S・マケイン(USS John S. McCain)」がシンガポール沖でタンカーと衝突し、乗組員10人が行方不明となった事故で、米太平洋艦隊(US Pacific Fleet)の司令官は22日、捜索に当たっていたダイバーが複数の兵士の遺体を発見したと明らかにした。

 スコット・スウィフト(Scott Swift)司令官は報道陣に対し、ジョン・S・マケインの損傷区画でダイバーらが行った捜索に触れ、「今日の捜索中に、封鎖された区画内で遺体数体がとどまっている位置を特定できた」と明らかにした。

 また、兵士らの大規模な捜索に当たっているマレーシア当局が別の遺体1体を発見し、身元確認のため病院へと移送されていることを明らかにした。
【翻訳編集】AFPBB News