血液型【水着の選び方】あるある O型は「パレオ」でかわいく体型カバー!

写真拡大

 夏といえば、海水浴やプール。毎年新しい水着がたくさん出て、どれにしようかと迷ってしまう人も多いはず。派手な水着が好きな人もいれば、泳げれば何でもいいと無頓着な人もいるでしょう。血液型別に、どんな水着を選びやすいのか、その理由と一緒に紹介します。

■A型……素肌が見えすぎない「タンキニ」
 できるだけ目立ちたくないA型。肌が見えすぎてしまうと、男性からの視線が気になってビーチを歩けません。そこで選ぶのが「タンキニ」です。素肌の露出が少ないのはもちろん、組み合わせも豊富なので、友達と似たような組み合わせになることもありません。周りを気にすることなく安心して海やプールを楽しむことができるのです。

■B型……派手に肩まで露出した「オフショルビキニ」
 B型は、水着になったときの開放的な気分が大好き。当然布地は少なめのものを選ぼうとします。とはいえ、「みんなよりも目立ちたい!」という思いも強いので、普通のビキニでは満足できません。肩先から鎖骨までのラインがキレイに出る「オフショルビキニ」は、そんなB型が思わず手にしてしまう水着です。フリルがついていて派手なものも多く、気になるインスタ映えもバッチリです。

■O型……かわいく体型を隠せる「パレオ」
 カワイイものが大好きなO型は、水着もかわいさ重視で選びたいところ。しかし、おいしいものも大好きなので、海の家で食べすぎたときのお腹周りも気になります。となると、やっぱり手を出すのは定番の「パレオ」。巻き方1つでさまざまな着こなしも楽しめますし、肌の見せ方次第で程よく色気を感じさせることもできます。恋に積極的なO型には、ぴったりな水着なのです。

■AB型……動きやすさ重視で「フィットネスタイプ」
 水着はあくまで、泳ぎを楽しむためのものと思っているAB型。そのため、見た目よりも、いかに泳ぎやすいかを重視しています。そこで目にとまるのは「フィットネスタイプ」。最近では体型補正機能がついていたり、ヨガウェアとしても使えたりと進化しているものも増えています。普通の水着にはない機能に、つい持ち前の好奇心が刺激され、手にとってしまうのです。

 残り少なくなってきた夏ですが、まだまだ暑い日が続きます。今年の夏を思い切り楽しみましょう!
(草磲健太)※画像出典/shutterstock