出場停止明けのイム・スンギョムがJ初ゴールとなる追加点でチームに貢献。(C) J.LEAGUE PHOTOS

写真拡大

 J2リーグは8月20日、各地で29節の11試合が行なわれた。
 
 今節の注目試合は、3位・名古屋がホームに2位・福岡を迎えた大一番。J1自動昇格のためにお互いに負けられない重要な一戦となった。
 
 試合は開始早々の11分に、福岡の三門雄大が左足でゴール右隅にシュートを放ち先制点をもぎ取る。しかし、リーグトップの得点力を誇る名古屋も黙っていない。19分にシモビッチが同点弾を挙げると、61分にもペナルティエリア左脇からのクロスに反応した青木亮太が右足で合わせ、逆転に成功する。さらに78分にイム・スンギョムのJ初ゴールでリードを広げ、3-1で勝利。福岡との勝点差を3に縮めた。
 
 4連勝中の首位・湘南は下位に沈む19位・熊本と対戦。湘南は前半の立ち上がりから主導権を握ったものの、決定機を決めきれず手痛いスコアレスドロー。勝点1を分け合った。
 
J2リーグ順位表
 
各試合のスコアは以下の通り(クリックすると、各試合の採点記事に移動します)。
 
8月20日(日)
山形  千葉(NDスタ)

群馬 金沢(正田スタ)

横浜FC 水戸(ニッパツ)

名古屋  福岡(パロ瑞穂)

岐阜 0-1 讃岐(長良川)

京都 大分(西京極)

岡山 松本(Cスタ)

愛媛 町田(ニンスタ)

東京V  長崎(味スタ)

徳島  山口(鳴門大塚)

湘南  熊本(BMWス)