意外と見逃してるかも!? 好きな人からの「“好意あり”サイン」5選

写真拡大

片思い中の彼の言動はひとつひとつが気になるところ。しかし、そんなに神経質になっていながら意外と見逃しているかもしれない、彼からの「好意ありサイン」。

付き合って正解! 「信用できる男性」3大特徴

女友達と話している間に「え? それってあなたのこと好きってことだよ」という発見をしたこと、ありませんか?

というわけで、今回は好きな人からの『好意ありサイン』をいくつかご紹介しましょう!

会話のない時に見つめる視線

二人っきりで会う時、「なにを話そう」「無言にならないように」とか、「彼はちゃんと楽しんでるかな」とか、そういうことばかり考えていませんか?

少し深呼吸をして、視野を広くしてみてください。会話と会話の間に、彼があなたを見つめていたりしませんか?

ご飯を食べている時、携帯を見ている時、近くにいる彼の視線を感じてみてください。

もし、あなたのことを見つめていたならば、彼の好意ありサインの可能性がありますよ。

相談した時の心配具合

あなたが何か相談した時、彼はどんな反応でしょうか? 例えば、あなたに厳しいことを告げたとしてもそれは愛情があるからこそ、心配だからこその苦言の可能性もあります。

あるいは、とても優しくしてくれたならば、あなたを心底心配し、ありったけの優しさをプレゼントしてくれたのかもしれません。

大事なのは、あなたが彼に相談した時、彼からあなたを想う心を感じるかどうかということ。表面的なことにとらわれずにしっかりと心の声を感じましょう。

もし、あなたの心が包まれたのならば、それは彼の愛情なのだと想います。

LINEの返信の内容

男性にだって積極的なタイプ、消極的なタイプがいます。なので、LINEの頻度がそのまま彼の好意に繋がるのは少し違うのかも。

ただ、あなたからの連絡に対して、例えばすぐに既読になり返信がきたり、さらにそれが疑問形で終わる内容であるならば、それは男性からの好意の表れである可能性が高いでしょう。

消極的で、あるいは、仕事が忙しくてなかなか自分からは連絡できないけれど、貰った連絡に対しては最大限に好意を表現する、という気持ちの表れでしょう。

二人でいる時の素の出しかた

あなたと一緒にいる時の彼をじっくりと観察しましょう。あなたに対してリラックスしていますか? それとも警戒心が解けない感じでしょうか。

もし、あなたに対してリラックスしている様子ならば、好意を持ってもらっている可能性はあります。

言葉に出して、「君と一緒にいると自然体になれるんだよね」などと言ってくれれば良いけれど、そんなことを言ってくれる男性はなかなかいません。

なので、観察して理解することにしましょう。

もし、彼が素を出せていないようなら、あなたのトークで彼をほぐしてあげて。

三回目のデートの対応

一回目ではなく、二回目でもなく、三回目。三回目のデートが重要だと言う話、よく聞きませんか?

例えば一回目のデートで口説いてくる人はあまり将来有望ではなく(笑)、基本的には終電前に帰してくれようとするでしょう。

二回目も同じく。行くお店は少しディープになったとしてもあくまで紳士的に。

そして三回目です。このタイミングで少し密接な関係になろうと思う男性は少なくないはず。

いつもみたいに一軒目で帰るのかな? と思いきや、「もう一軒行かない?」と誘って来たり、「明日は早いの?」と明日の予定を聞いてみたり。なにかしらのアプローチはあるかと。

もちろんそれに対してOKするかしないかはあなた次第です。

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか? 今好きな人がいるならば、思い返してみてください。

好きな人からの好意ありサイン、見逃していたりしませんか? ご参考までに!

(ライター/ヒナタ)