イタリア・イスキア島で、救助隊員によって救出される赤ちゃんを捉えた動画の一場面(2017年8月22日提供)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】イタリアのナポリ(Napoli)湾に浮かぶ人気観光地イスキア(Ischia)島で発生したマグニチュード(M)4.0の地震により、これまでに2人が死亡したことが分かった。当局が明らかにした。22日も懸命の救出活動が続けられ、生後7か月の乳児が救出された。

 地元メディアによると、島北部のカザミッチョラ(Casamicciola)では、教会からの落下物が直撃し、女性1人が死亡。倒壊した別の家屋のがれきの中からもう一人の遺体も発見された。

 一方、22日午前4時(日本時間同日午前11時)ごろ、数時間に及ぶ救助活動の末、生後7か月の幼児が救出された。

 地震は21日午後8時57分(日本時間22日午前3時57分)に発生。震源の深さは約10キロだった。
【翻訳編集】AFPBB News