フルーツがさわやか!カラフル冷やし中華で、マンネリ一掃♪

写真拡大 (全4枚)

V6のいのっちこと井ノ原快彦さん、有働アナウンサーらが、社会問題から生活実用情報まで、毎日ピックアップする「あさイチ」(NHK)。主婦の皆さんが一番気になるあさイチのテーマをクックパッドがレポートします。

夏に食べたい麺と言えば、「冷やし中華」。この夏も散々食べてもう飽きたという人こそ、これから紹介するレシピをチェックしてみて。今回登場するのは、いわゆる定番とは違う、想像をはるかに超えた冷やし中華。では、お待ちかねのレシピをご紹介しましょう。

オレの冷やし中華登場!


8月22日放映の「あさイチ」(NHK)は、おなじみの人気コーナー「夢の3シェフNEO」でした。イタリア料理の落合務さん、日本料理の中嶋貞治さん、そして中国料理の孫成順さんの3シェフが挑むのは、夏の定番「冷やし中華」。今回は、シェフたち自身が本当に食べたい!と思っている「オレの冷やし中華」として紹介されたレシピの中から、落合シェフの作った「トマトとグレープフルーツの冷やし中華」の作り方をリポートします♪

オシャレな冷やし中華♪


まずはイタリア風のタレ作りから。ボウルにトマトジュース、みじん切りにした玉ねぎとセロリ、ワインビネガー、ハチミツ、塩、昆布茶を入れてよく混ぜます。グレープフルーツは皮をむき、果肉と薄皮の間にナイフで切り目を入れ、果肉を取り出しながらボウルにイン。さらにトマトを加え、オリーブオイルとホットペッパーチリソースをプラス。冷やしておきます。

トッピングする桃は、熱湯に10~15秒ほどつけてから氷水に浸すと、皮がつるりとむけますよ。種を取り除いたら2mmの薄切りにし、香りづけにみじん切りにしたミントをプラス。グレープフルーツの薄皮に残った果肉をしぼると、桃が黒くなるのを防げるそうですよ。こちらも全体を混ぜ、冷蔵庫で冷やしておきます。

最後は麺の準備。鍋に湯を沸かして、塩を入れ、中華麺を表示どおりにゆでたら流水で洗い、氷水で締め、しっかり水けを切っておきます。

最後は盛り付け。器に麺をのせ、そのうえにグレープフルーツ&トマトの入ったタレをかけ、桃とミントを飾れば、出来上がりです。

まるで冷製パスタのような冷やし中華、オシャレですね!フルーツのさわやかとトマトの酸味がよくあって、食欲をソソります。クックパッドにも、似たレシピがないか?探してみましたよ。

彩りがキレイ♪


オリーブオイルで新緑の冷やし中華

by Sachi♪Ruby

爽やかな色と香り。新緑の野菜や果物からパワーチャージ!すっきり食の進む冷やし中華です♪

生ハムをプラスしてオシャレに★


さっぱりグレープフルーツ洋風冷やしめん

by Fuyumichi

マルちゃん正麺冷やし中華で作る、夏にぴったりな洋風冷やしめんです。フルーティーで爽やか。おもてなしにも!

スイカを入れても♪


スイカの冷やし中華♬

by beatorisu

スイカをのせた冷やし中華♬♬♫♬

いかがですか?オシャレな冷やし中華は、おもてなしにも喜ばれそう。残暑厳しいこれからの季節にも、重宝することウケアイ。フルーツ入りだからビタミンもたっぷりとれて嬉しい♪美容にもよさそうなカラフル冷やし中華、ぜひ作ってみてください。(TEXT: 森智子)