画像

写真拡大 (全2枚)

 アクティブコアは、同社が提供するマーケティングクラウドソリューションにおいて、レコメンドメールの機能を強化したカスタマイズ型レコメンドメールの提供を開始した。

 アクティブコアは、同社が提供するマーケティングクラウドソリューション「activecore marketing cloud」のレコメンド機能において、運営者側の意図を反映しカスタマイズされたレコメンドメールの提供をスタートした。

 「activecore marketing cloud」は、顧客軸でのデータ分析からレコメンドMAまでをワンストップで実施できるクラウドベースの統合型ソリューションだ。企業内の基幹データやWeb行動ログ、外部データなどのマーケティングデータを収集・蓄積・統合・抽出し、AIや機械学習も利用することでソリューションを提供している。

 同社のレコメンド機能は、利用者に適切と判断されたおすすめ情報をWeb上に表示したり、メールに差し込んだりと、売上向上へ寄与するべく利用されてきた。一方で、アルゴリズムに頼らない、運営者側の意図を反映したレコメンド処理への需要が増加。これまで個別に対応していたカスタマイズ型レコメンドメールのリリースを短時間で可能とするため、今回の機能強化に至った。

 今回の機能強化により提供されるレコメンドメールは、食材宅配業界などの宅配メニューや頒布会メニューなどに応用可能。運営者がお勧めしたい商品を自動配信することで、より効率的なレコメンドメールの作成・送信が実現する。

 同社は今回の機能強化を通して、運営者側の収益向上と利用者側の利便性や満足度を満たしたレコメンドメールの提供を目指す。

MarkeZine編集部[著]