ついに「ソファ滑る問題」解決!飛び乗っても、もたれてもズレません

写真拡大

座ったときに、ソファがズリッと動いてしまうのは、ちょっとしたストレスですよね。そこで登場するのが滑りどめ。ただ、同じように見えて意外と違いがあるんです。


たかが滑りどめ、ですが
良し悪しが大きく分かれます


寄りかかったり、勢いよく座ったりしたときにズレるソファ。そのたびに定位置に戻す手間や、床のキズに気を配るのは、意外とストレスです。

そんなときにまず思い浮かぶのが、ソファの滑りどめ。ですが、滑りどめならなんでもいいや、と買ってしまうのは大間違いなんです。地味でついつい適当に選びがちですが、これぞイチオシの逸品を、あなたに代わって見つけてきました。


【S評価】体重をかけても
本当に動かないゴムマット!


実際にソファに寄りかかって比較したところ、ダントツでビクともしなかったのが「アーランド H-45-B ソファーのすべり止め ゴムマット(4枚)」です



アーランド
H-45-B ソファーのすべり止め
ゴムマット(4枚) 6031h
実勢価格: 1250円



実際に付けた写真です。ゴム製でピタッと固定してくれます。



アマゾンレビューでも好評です。
「2人でもたれかかっても動かなかった」
「子どもが飛び乗ってもズレない!」

他にも全く動かない! といった驚き&満足のレビューが200件以上。これぞベストバイの滑りどめです。ソファの滑りにお悩みの方、いかがでしょうか。


【D評価】今ひとつという結果に
なった滑りどめもありました


一緒に比較した滑りどめは、いずれも難ありでした。ひとつは、脚の裏に貼りつけるタイプ。貼り付け面に強力接着材が付いているものの、寄りかかるとむにゅーっと外れてしまいました。

もうひとつは、シリコン製の滑りどめ。今回の床との相性が悪かったのか、普通にズレてしまいました。床の傷を防ぐことはできるかもしれませんが、滑りどめという意味では残念な結果でした。


やはりソファの滑り防止には、ゴム製がもっとも効果的です。モノによってはかえってストレスを増大させる場合もありますので、ぜひスベらない滑りどめを使ってくださいね。



360.lifeは、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。