OnePixcelがワンマンライブで1stアルバムの発売を発表

写真拡大

3人組のガールズユニットOnePixcelが東京・渋谷WWWでワンマンライブ「NATSUMATSURI」を開催した。

【写真を見る】メンバーが「別人のように盛れた」と胸を張る「monochrome」のMVが解禁!

オープニングアクトでは、女子高生シンガーソングライター・森木レナ、そしてOnePixcelの妹分であるPiXMiXがパフォーマンスを披露。PiXMiXは先月に初ステージを踏んだばかりにもかかわらず、「約束」「Cinderella Girl」「Pump It Up!」の3曲を圧倒的な表現力とダンスで観客を魅了。OnePixcelへとステージのバトンを渡した。

メンバーの鹿沼亜美が「盛り上がるしかないっしょ!」とファンを煽って始まった序盤は、「Analoganize」「es」「KICK START」「Rocket Dive」などのダンスナンバーで一気に引き付ける。

MCパートではライブがスタートする前に流された新曲「monochrome」のMVについてのトークになると、詰め掛けたファンは「すごく良かった!」「かわいい!」とベタ褒め。

すると田辺奈菜美が「亜美(美人過ぎて)別人だもんね(笑)」とおどけてみせると、「おいおいおい! 別人とはどういうことだ!?(笑)」と鹿沼は鋭いツッコミを見せつつ、自らも「たしかに、こんな(かわいい)子メンバーにいたっけ?って思いましたけど」と明かす。

傳彩夏も「3人とも(美人に)盛れたもんね(笑)」と、3人揃って“盛れた”新曲MVの出来具合に胸を張った。

中盤では「Time」「sora」「FREEDOM」と続き、「RUN」ではコール&レスポンスで会場を沸かせつつ、盛り上がり必至の「TONDEKE」で会場は一体感に包まれる。

さらに、10月18日(水)に1stフルアルバム『monochrome』の発売が発表された他、田辺がソロでaikoの「花火」をカバー、傳・鹿沼・恋姫(PiXMiX)の圧巻ダンス披露などで、夏祭りは最高潮に。終盤は「umbrella」「monochrome」をしっとりと歌い上げ、アンコールでは「ココ☆ナッツ」「be with you」「One 2 Three」の3曲を力いっぱい披露して、ライブを締めくくった。

なお、OnePixcelは8月26日(土)・27日(日)に横浜アリーナで開催される「JAM EXPO 2017」に、両日出演することが決まっている。