予選が22日(火)からスタート、日本勢は男子4人、女子5人が出場 [全米オープン]

写真拡大

「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/予選8月22日〜、本戦8月28日〜9月10日/ハードコート)の予選が22日(火)からスタートする。

 予選ドローが発表され、日本人選手は男子が添田豪(GODAI)、伊藤竜馬(北日本物産)、内山靖崇(北日本物産)、守屋宏紀(北日本物産)の4名が名を連ねた。

 添田が第22シードでの出場となり、それぞれ別のブロックに入った。伊藤は1回戦で、シード選手と対戦する。

 女子は穂積絵莉(橋本総業ホールディングス)、加藤未唯(佐川印刷)、日比万葉(安藤証券)、澤柳璃子(ミキハウス)、波形純理(伊予銀行)の5名が出場。穂積と澤柳の初戦はシード選手の対戦となった。

 全米オープン予選は男女とも128ドローで、3回勝ち上がった各16名が本戦への出場権を手にする。

 予選は25日(金)までの4日間に渡って行われる予定。初日には男子4人と、女子の澤柳と波形の1回戦が予定されている。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

◇   ◇   ◇

【日本人選手の1回戦対戦相手】

56添田豪(GODAI)[22] vs 55ペーター・ゴヨブチック(ドイツ)

87伊藤竜馬(北日本物産)vs 88ケニー・デ シェパー(フランス)[32]

6内山靖崇(北日本物産)vs 5デニス・ノビコフ(アメリカ)

27守屋宏紀(北日本物産)vs 28フェリックス・オーガー アリアシム(カナダ)

--------------------

58穂積絵莉(橋本総業ホールディングス)vs 57ジュ・リン(中国)[8]

38加藤未唯(佐川印刷)vs 37ルー・ジアジン(中国)

91日比万葉(安藤証券)vs 92アントニア・ロットナー(ドイツ)

103澤柳璃子(ミキハウス)vs 104エイジア・ムハメッド(アメリカ)[24]

70波形純理(伊予銀行)vs 69アンナ・カリンスカヤ(ロシア)

テニスマガジン/Tennis Magazine