シャポンは、「プレミアムアイスバー」の今年最終入荷分を、全国発送対応のオンラインショップにて、8月22日から販売している

写真拡大

シャポンは、夏季限定商品「プレミアムアイスバー」の今年最終入荷分を、全国発送対応のオンラインショップにて、8月22日から販売する。

【写真を見る】元バッキンガム宮殿アイスクリーム職人が手がけるアイスバーが今年最終入荷!オンラインショップにて販売

バッキンガム宮殿のお姫様専属アイスクリーム職人として活躍した後、ショコラティエとして独立、ショコラの本場フランス・パリで唯一の、ビーントゥーバーショコラティエとして人気のシャポン。1月には自由が丘に、世界各国のカカオ豆の味わいを活かしたスイーツが楽しめるカフェをオープンした。

今回販売する同商品は、バッキンガム宮殿時代のレシピを再現した味わいと見た目で人気のアイスバー。アイスの中に花びらやフルーツを入れた、鮮やかな見た目が特徴だ。

オンラインショップでは、「シャポン バーアイス・プラスワンセレクション」(2600円)が発売中。ミルクチョコレート味の「ショコラレ(ミルク)」、本格的なビターが楽しめる「ショコラノアール(ビター)」、ほんのり塩味の濃厚なキャラメル「キャラメルサレ」、さっぱりオレンジアイスの中にキウイが入った「オレンジキウイ」、ピンクグレープフルーツのアイスに木苺の果肉が入った「フランボワーズパンプルムース」の5種類のセレクションに、バッキンガム宮殿のプリンセスの要望で作ったという、ミルクティーアイスに薔薇の花びらを入れた「アールグレイローズ」が1本プレゼントされるセットが購入できる。

最終入荷分が完売すると、今年のオンラインショップでの販売は終了となる。夏の終わりを、バッキンガム宮殿のプレミアムアイスバーで締めくくってみては。【ウォーカープラス編集部/ホシ】