突然ですが、仲の良い女友達に「ちょっぴり嫉妬しちゃう」ことってありませんか? 仲良しなのに嫉妬するなんて、私ってダメな女……と自己否定することはありません。距離が近くて仲が良いからこそ「いいな」とうらやましく思ってしまうのは、当たり前なのだとか! そこで今回は、女友達に嫉妬してしまう瞬間をまとめてみました。

女友達に内心「嫉妬しちゃう」瞬間4選

1. やっぱり「かわいい・美人」は得だなと思うとき

女友達が「かわいい」と周りから褒められたり「美人だよね〜」とウワサされたり、そんな瞬間に「そうだよね〜!」と賛同しつつも「いいなあ……いつも褒められて」と内心はうらやましく思うことも? やっぱり美人は得だな、と思ったときに嫉妬しちゃうことってありますよね。

「友達のKちゃんは、みんなが認める美人で。私も『ほんと、キレイだよね』と言っていますが、男性からチヤホヤされる姿をみると『美人って得だよね、ズルいな〜』と思ってしまうことがあります!」(28歳・ネイリスト)

▽ 女友達がかわいいゆえにモテる姿を見ていたら、ちょっぴり嫉妬しちゃうのは当然のことかも?

2. お金に困っていない「セレブ言動」をみたとき

こっちは「給料日までヤバい、どうしよ〜!」ってなっているときに、金銭的な余裕のある女友達に「いいなあ」と内心嫉妬してしまうという声も。自分よりお給料が高い仕事をしていたり、セレブな価値観をしていることに気づいて「嫉妬」しちゃうのも、あるあるです。

「裕福な彼氏と結婚した友達のM子。年2回の海外旅行とか、週末の過ごし方とか、セレブなお金の使い道を聞いていると『うらやまし〜』って笑いながら、モヤモヤした気分になっちゃいますね」(29歳・自営業)

▽ もしかして、私ってワーキングプアなのかも……? とモヤモヤ。

3. 自分より先に結婚して幸せそうなとき

仲の良い友達の幸せは、私にとっても「うれしいこと」。ですが、ちょっぴり「私より先に結婚した」ことがうらやましくなるのは、女子あるあるのひとつですよね。まだ彼氏もいないのに、結婚、出産とどんどん進む友達が「離れていく感じ」も切ないです。

「私は彼氏もいないのに、友達が結婚。その一年後には妊娠しました〜と報告があったとき。もちろん『おめでとう!』って思いますが、なんか自分だけ置いていかれて、遠くに行っちゃう感じがします。やっぱり寂しいというか、嫉妬しちゃうこともあります(笑)」(31歳・インテリア関連)

▽ 心からうれしいけど、ちょっぴり嫉妬もしちゃう。フクザツな女心ですよね……。

4. SNSで格差を実感したとき

フェイスブックやインスタで仲良しの友達とつながっている女子は、「SNSでの格差」を目の当たりにしてしまうことも。こっちは休みに予定なし、なのに友達と旅行、彼氏とデート、セレブなカフェなどで優雅に過ごす友達との格差に「ちょっと嫉妬」してしまうという声もありました。

「SNSで嫉妬することが多いですね。自分より楽しそうな暮らしぶりを見せつけられるので、「いいな〜楽しそう」と思いながらも『いいね』をしたくない自分がいたりします(笑)。SNSって自慢の宝庫なので疲れますよね〜」(28歳・IT関連)

▽ ツライときにSNSを見て、友達の自慢やセレブ言動ばかり目にすると嫉妬しちゃうことも……。

まとめ

他人なら「いいな〜」と軽く思う程度で、嫉妬することはないけれど。距離が近い女友達だからこそ「うらやましい」のは当然かもしれません! 仲良しであればあるほど、嫉妬しちゃう確率も高くなるそうです。女は比較し合ってしまう生き物、という話もありますよね。嫉妬しちゃう自分も認めてあげて、ポジティブなエネルギーに変えていけたらいいですよね。