レスターに所属するジェイミー・ヴァーディー【写真:Getty Images】

写真拡大

 現地時間19日に行われたブライトン戦で負傷したレスター・シティ所属のイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディーが練習に復帰した。21日に英紙『レスター・マーキュリー』が報じている。

 ブライトン戦で先発出場を果たしたヴァーディーだったが試合中に負傷。交代する際には足を引きずりながらピッチから去っていた。ただ、レスターを率いるクレイグ・シェイクスピア監督は「ジェイミーは今朝練習に参加した。昨日は疲れていたようだが、今日は問題なく練習を行なっている。彼は大丈夫。明日の試合で起用する可能性はある。どのくらいプレーできるか様子を見る必要はあるが。場合によっては、変更を加えることも計画している」と答えている。

 状況次第で、現地時間22日に行われるリーグ杯2回戦のシェフィールド・ユナイテッド戦に出場することになるだろう。少なくとも、現地時間26日のマンチェスター・ユナイテッド戦には出場することになりそうだ。

text by 編集部