ニカラグア・マナグアで、日食を見ようと雲が晴れるのを待つ人たち(2017年8月21日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】月が太陽の前に重なり、太陽光を完全に遮断する「皆既日食」が米国14州を横断した21日、中米のニカラグアや南米のベネズエラでも部分日食が観測され、多くの人たちが望遠鏡や日食グラスで天文ショーを楽しんだ。
【翻訳編集】AFPBB News