アフリカ大陸東岸にあるペンバ島は美しいブルーの海がある人気の観光地。この島にあるホテル、マンタリゾートにはなんと水中に宿泊できるホテルが存在します。

themantaresort.com

ツイッター上でこのホテルの話題が上がり「行ってみたい!」という声が上がっています。

宿泊する部屋は海岸から約250mの場所にあり、サンゴ礁の中を木製のボートで移動します。部屋には屋根があり、ここで釣りをしたり泳いだりしてくつろぐことも可能です。

themantaresort.com

そして水中にある「Underwaterhotel」と呼ばれている部屋はこちら。

themantaresort.com

themantaresort.com

hemantaresort.com

窓の外には自由に泳ぐ魚たちが見えます。水中にスポットライトがあるため、魚を引き付けるようになっているそうです。一晩中海中を眺めながら過ごせそうです。

themantaresort.com

themantaresort.com

宿泊代は16万円

部屋の設備としては洗面台とトイレ、シャワールームが完備。シャワーの水は海水ではなく屋外から引いた水を使用するもので、環境に配慮したマリントイレシステムが設置されています。

海中の部屋ということで不安があるという意見もありますが、部屋自体は海中のブイで固定されています。また、緊急の場合は携帯電話でホテルに連絡を取れるようになっているそうです。

気になる宿泊代はダブルの部屋で1泊1500ドル(日本円で約16万円)です。やはりそれなりのお値段なので、ちょっと躊躇する声も。

それなりのお値段の部屋ではありますが、一生に一度は思い切って泊まってみたいですね。