バレンシアに移籍したジョフレー・コンドグビア【写真:Getty Images】

写真拡大

 バレンシアが21日、インテルに所属する24歳のフランス代表MFジョフレー・コンドグビアを獲得したと発表した。公式声明では、1年間のレンタル移籍で2018年6月まで。買い取りオプション付きであることを明かしている。

 伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、買い取りオプションを行使する場合は2500万ユーロ(約32億1000万円)を支払うことになるようだ。バレンシアは先日、インテルでプレーしていたDFジェイソン・ムリージョも獲得しており、同じクラブから立て続けに2人目の補強をしたことになる。

 コンドグビアは2012/13シーズンにセビージャでプレーした経験があり、4年ぶりのスペイン復帰となった。その後モナコでの2年間のプレーを経て、2015年からインテルに在籍している。

text by 編集部