坂上忍

写真拡大

21日放送の「好きか嫌いか言う時間」(TBS系)で、坂上忍が、ゴミ屋敷住人の態度に激怒してみせた。

この日の番組では坂上が、視聴者女性からの依頼で彼女の59歳になる義兄と、94歳の義母が住むゴミ屋敷の清掃を試みることに。潔癖症の坂上は、悪臭や乱雑具合にあきれながらも清掃を始めた。

清掃は17時間にも及び、部屋は清潔さを取り戻した。ところが清掃後のトークで、義兄の男性が清掃開始直後に自室でサボっていたと判明。

坂上は「ちょっと待って。最初からやってないの?」と男性を問い詰める。男性の言い訳を聞き「イマイチカッコつけてる物言いに聞こえる」と断じ、「こうやって手伝ってもらってるのに、誰よりも汗かいてやるのが普通なのに」などと態度を非難した。

さらに男性の感謝が心なく響いたためか、坂上は「感謝してんならその言い方ないじゃん!」「あなたたちだけじゃできないでしょ?こんなこと!」「だったら物の言い方考えないと! 気取ってる場合じゃないじゃん!」と声を荒げる。

なおも坂上の怒りは収まらず「一番恥ずかしいよ!」「金銭的に援助できるのが1番いいんですよ?でもみんなが出来るわけじゃないんだよ!」「お金より1番高いものって時間だからね!」などと、男性に激しい怒りをぶつけていた。

【関連記事】
小木博明が坂上忍の人間性をバッサリ「クズ中のクズ」「人間治らない」
坂上忍 「都民ファーストの会」のマスコミ対応に苦言「小池さんは見える化を謳ってた」
坂上忍 IKKOの3時間メーク顔に「そんなかかって、それ?」