ザ・ビートルズ、「エリナー・リグビー」の楽譜が競売に

写真拡大

ザ・ビートルズの名曲の1つ「Eleanor Rigby」(1966年)のオリジナル・スコアが、9月11日、英国で開かれるオークションに出品する。

◆<The Beatles Collection>関連画像

弦楽器用にプロデューサーのジョージ・マーティンが鉛筆で書いたもので、彼とポール・マッカートニーの署名が入り、アビー・ロード・スタジオの第2スタジオでレコーディングすることや“バイオリン4、ヴィオラ2、チェロ2”と使用する楽器についても書き込まれているという。

2万ポンド(約282万円)の落札価格が予想されている。

また、この<The Beatles Collection>オークションには、ジョン・レノンとポール・マッカートニーが初めて出会ったリバプールの聖ピーターズ教会にある、曲誕生のインスピレーションとなったエリナー・リグビーさんのお墓に関連する書類や、彼女のものと考えられる“ER”とのイニシャルが入った小型の聖書も出品されるそうだ。

<The Beatles Collection>オークションの詳細は、Omegaauctions.co.ukまで。

Ako Suzuki