インドのマクドナルドが169店舗閉鎖 フランチャイズ契約先とトラブル

ざっくり言うと

  • マクドナルドが21日、インドの北部と東部にある169店舗の閉鎖を発表した
  • フランチャイズ店を展開する地元企業との法的な対立を受けた措置だという
  • フランチャイズ契約先が異なる南部と西部の店舗の営業は続ける

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング