今年で11回目の開催となる「発毛川柳大会」

写真拡大

頭髪の発毛施術サービスを提供する毛髪クリニックリーブ21は2017年9月28日まで、「発毛川柳大会」の作品を募集中だ。発毛に関するエピソードを織り込んだ最優秀作品には賞金10万円が用意されている。

同社は、創業日の8月20日を「発毛の日」として日本記念日協会に申請し、登録認定されている。川柳大会は、記念日の恒例イベントとして毎年開催されている。

現金10万円、JTB旅行券5万円分など

「発毛川柳大会」では、髪にまつわるエピソードや、発毛への道のり、見守る家族の様子などを詠んだ川柳を募集している。

過去には「増えた髪 減ったストレス ありがとう」「生えた毛の 先につながる 赤い糸」「嫁にこい 今なら言える 大声で」などの作品が大賞や優秀賞に選ばれている。

17年の大会では、最優秀川柳賞1句に「現金10万円」、優秀賞2句に「JTB旅行券5万円分」、佳作10句に「リーブ21シャンプー・コンディショナーセット」が用意されている。

また応募者の中から、抽選で5人に「QUOカード1万円分」、10人に「リーブ21シャンプー・コンディショナーセット」をプレゼントする。

募集期間は、2017年9月28日17時まで。入選作品の発表は、17年10月中を予定している。

応募作品は、応募者本人が創作した未発表のものであれば何句でもご応募できる。ただし、著作権・商標権など、第三者の権利を侵害しないものに限る。

応募方法の詳細ならびに作品の応募は、「リーブ21」の公式サイトにて。