昨季はマンチェスター・ユナイテッドがリーグカップ優勝【写真:Getty Images】

写真拡大

 イングランド・リーグカップ3回戦の組み合わせ抽選会は、英国時間で「午前4時15分」という異例の時間に実施される。『ガーディアン』など英複数メディアが21日付で伝えている。

 イングランドの4部以上のチームが参加して行われるリーグカップは、タイの飲料会社「カラバオ・エナジードリンク」とスポンサー契約を交わしたことで、今季は「カラバオ・カップ」の名称で呼ばれることになった。すでに1回戦を終了しており、今週ミッドウィークにはプレミアリーグのクラブも登場して2回戦の試合が行われる。

 2回戦を終えたあと、24日には3回戦の組み合わせ抽選が行われるが、その抽選会はスポンサーの意向により北京で開催されることが決定。現地時間11時15分からの抽選会は、本国イギリスではなんと午前4時15分という時間になる。

 3回戦ではプレミアリーグ同士などのビッグカードが組まれる可能性もあるが、ファンやメディアだけではなく、当事者であるクラブ関係者までも、その抽選結果をすぐに知るためには早朝からの起床を強いられるということになってしまう。

 今季のカラバオ・カップでは、1回戦と2回戦の抽選会でもすでにトラブルが生じていた。1回戦では3部チャールトンの番号を示すボールがポットから2度取り出されるという状況が発生し、2回戦でも抽選担当者がホームとアウェイのチームを取り違えて混乱する場面があったとのことだ。

text by 編集部