ナスリのマンC退団が決定…トルコのアンタルヤスポルに2年契約で加入

写真拡大

 トルコ1部リーグのアンタルヤスポルは21日、マンチェスター・Cから元フランス代表MFサミル・ナスリを獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。

https://twitter.com/Antalyaspor/status/899603152449699844

 ナスリは2019年までの2年契約を締結。かつてバルセロナなどで活躍した元カメルーン代表FWサミュエル・エトオや、ミランなどでプレーしたフランス人FWジェレミー・メネズ、元サガン鳥栖のモロッコ人MFムスタファ・エル・カビルらとチームメイトとなった。

 現在30歳のナスリは、2011年夏にアーセナルからマンチェスター・Cに移籍。公式戦176試合出場、27ゴールを記録し、2度のプレミアリーグと1度のリーグカップ制覇に貢献した。

 昨シーズンはジョゼップ・グアルディオラ監督の構想外となり、セビージャにレンタル移籍。マンチェスター・Cに復帰した今夏はプレシーズンツアーでは印象的な活躍を見せていたが、グアルディオラ監督は引き続き構想外を明言していた。