「プーチン シャツなしチャレンジ」なるものがロシア人の間で流行中!? 上半身裸の写真をインスタに投下するだけです

写真拡大

たぐいまれなるカリスマ性、そして「ムキムキで確かな戦闘技術も持っているのに、大の犬好き」といったギャップ萌えの力で、日本での人気も高いロシアのプーチン大統領。自国民からも愛されているようで、現在ロシアのインスタグラマーの間で、謎の流行が起きているようなんです。

その流行とは、ハッシュタグ「#putinshirtlesschallenge(プーチン シャツなしチャレンジ)」。

メディアを通しひんぱんに鍛え抜かれた半裸を見せてくれる(64歳とは思えません!)プーチン大統領に対抗するためのタグらしく、インスタグラムには上半身裸の男性の写真がずらりと並んでいます。いやはやそれにしてもみんな、イイ身体してますねぇ〜。

【ルールは「フォトショNG」「パンプアップNG」の2つ】

「プーチン シャツなしチャレンジ」というタグは以前から存在していたようなのですが、ここ最近のムーブメントを築いたのはロシアのイケメンビジネスマンPavel Durovさん。

「あなたがロシア人なら参加すべき。ルールは『フォトショップを使わない』そして『パンプアップしない(負荷をかけ続けて筋肉をパンパンにすること)』の2つだ」とインスタグラムにコメントしておりまして、これに続くかたちで今もじわじわ、半裸をさらす男性の数が増えていっているようなんですよね。

【成人男性だけでなく、子供や女性も続々参戦】

プーチン大統領と一戦交えても、簡単に負けなさそう。そんな考えがふと頭をよぎるパーフェクトボディーの男性がほとんどなので、眼福なことこの上なし。

その一方で、小さな男の子や女性たちもこの流れに乗って続々参加しており、プーチン大統領の愛されっぷりが伝わってきます。

上半身裸の状態を世界に公開する大統領は、世界広しといえどもおそらくプーチン大統領くらい? そこに目をつけ対抗しようだなんて……ロシアの人たち、意外と茶目っ気があるんですねぇ。いいぞ、もっとやれ☆

参照元:Instagram @durov #putinshirtlesschallenge
執筆=田端あんじ (c)Pouch

インスタグラムをもっと見る