「彼のことは好きだけど、なんだか物足りないんだよなぁ……」なんて理由で彼氏と別れちゃうのは、もったいないことです。今回はそんな男性たちと結婚した女性たちの意見をもとに、“彼氏”には物足りないかもしれないけれど、実は“夫”にすると最高な男性の特徴をご紹介します。彼氏に物足りなさを感じているみなさん、必見ですよ!

1:ケチ

「結婚する前は、彼氏のケチな部分が本当にイヤで……。誕生日などの特別な日でも、金額にこだわるんですよ。そのことで別れる直前までいってしまったこともあるくらい。でも、結婚してからは彼のお金を無駄にしないところに助けられています」(27歳/事務)

無駄遣いする夫なんてイヤ

彼氏がケチだと、「大切にされていないのかな」「つまらない男性だなぁ」なんて思ってしまうこともありますが、夫にするにはもってこい。お金を無駄遣いする旦那さんより、ケチなくらいがちょうどいいのかもしれませんね。

2:楽しさより将来を優先

「将来のことを考えて行動する人ってすごいな、とは思うんです。でも、デートよりも勉強や仕事を優先する彼氏には不満と不安ばかりが募って……。だけど結婚すると今よりも将来の方がずっと大事。夫のそんなところを尊敬できるようになりました」(34歳/主婦)

尊敬できる夫

彼氏だと不満でも、夫だと尊敬に変わるんですね。夫の将来は、家族にも大きな影響を与えます。楽しいことばかりを優先してしまう男性よりもずっと堅実な夫になるはずです。

3:真面目

「彼氏が真面目すぎて、つまらないと感じたり、他の男性に目移りしちゃいそうになったりしたこともあります。でも結婚するなら真面目な人がいいなって思っていたので、彼と結婚することに。今では彼を選んで本当に良かったと実感!」(28歳/IT)

理想の夫

仕事に一生懸命で、何事にも真面目に取り組む彼はまさに理想の夫。家庭を大事に思う気持ちが嬉しいですね。

4:女性の扱いに慣れていない

「女性の扱いが下手で、全然スマートな振る舞いができない彼氏だったんです。カッコ悪いなぁと思ってましたけど、浮気はしなそうなタイプ。結婚した後は、安心できる要因にかわりました」(27歳/法律関係)

モテないのもアリ?

女性の扱いが上手な男性を彼氏にすると、楽しいし、キュンキュンしますよね。でも、そんな男性がモテてしまうのは仕方がないこと。結婚後のことを考えると、女性の扱いになれていない男性も安心できるのかも。

“彼氏”と“夫”にしたい男性のタイプってちょっと違いますよね。何だか物足りないと感じても、将来の結婚を考えている場合は“夫”になった姿も想像してみてはいかがでしょうか?