鹿児島市の商業施設で観覧車のドア閉め忘れ出発 中学生ら無事

ざっくり言うと

  • 鹿児島市の商業施設で21日、係員が観覧車のドアを閉め忘れたまま出発させた
  • 乗っていた中学生3人は内側から扉を手で閉めて1周し、約15分後に無事降りた
  • 係員は「別の客に声をかけられ、気を取られた」と話しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング