「え、まだ現金会計派? 割り勘は絶対モメないデジタルが正義なのに?」

写真拡大 (全5枚)

割り勘する時やお金を返したりする際「細かいお金がない! 困った……」なんてやりとり、身に覚えがあるのではないでしょうか? 今回はそんな面倒なやりとりを一気に解決してくれるツールをご紹介します。(写真は公式アプリより)


清算時の手間とトラブルは
アプリで解決!


飲み会にデートにBBQ、会社でお祝いの品を共同で購入する機会ありますよね。しかし面倒なのが精算。人数が増えると更に「支払った・支払ってない」「釣りがない」など、なにかと手間が増えてしまって、トラブルになってしまった日にはせっかくの楽しい時間が台無しになってしまいます。

でも、このアプリ「kyash」があれば解決! データ上で1円単位のやりとりができるから細かい額面もキチッと割り切れますし、飲み会の席で財布がなくてもなんとかなっちゃうんです。



Kyash
Kyash
無料
対応OS:iOS、Android


「なにそれ、超便利!」と反応された方、まずはこのアプリの最初にして最大のハードルである「登録」を済ませる必要があります。



自分が登録するだけなら、ものの1分で終了しますが、ポイントは「参加者全員が登録していること」です。ここは合意を得る必要がありますので、ご注意ください。

さて、諸問題を乗り越え登録を終えたら、いよいよ使用開始……ですが、ここからは別に難しい問題はありません。



精算時にお金を払った人が、登録メンバーにアプリ上から料金を請求。請求された人は、アプリに登録したクレジットカードから支払う……という明快なシステムです。

入金されたお金はアプリ内のvisaカードに入金されて、visaカードとしてモバイルSuicaにチャージしたり、オンラインの買い物に使ったりすることが可能。最初から最後までキャッシュレスで完結することができます。

ちょっと心配だな……と懸念されるアナタ! 素晴らしい危機意識です。でも、このアプリを立ち上げる際にはパスコードを要求されるなど、セキュリティはかなり頑健に守られていますので……。



ちょっと安心できませんか?

この時代を1歩、先に行く感覚、ぜひお試しいただきたいのですが、初対面の方に無理矢理登録を進めたりするのは避けてください。態度と支払いはあくまでもスマートに。それゆえのアプリなのですから。



360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。