アーセナル、アルジェリア代表MFベナセルがエンポリに完全移籍!

写真拡大

▽セリエBのエンポリは21日、アーセナルからアルジェリア代表MFイスマエル・ベナセル(19)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2021年6月30日までの4年となる。

▽2015年にフランスのアルル=アヴィニョンからアーセナルに加入したベナセルは、同年行われたリーグカップのシェフィールド・ウェンズデイ戦でトップチームデビュー。だが、テクニックに優れるセントラルMFは、その後トップチームに定着できず、今年1月にはリーグ・ドゥのトゥールへレンタル移籍していた。

▽アルジェリア人とモロッコ人の移民としてフランスで育ったベナセルは、U-19カテゴリーまでフランス代表としてプレーしたが、2016年7月にアルジェリアのフル代表デビューを飾っていた。