100均のアイテムを上手に使って、簡単にかわいいアイテムが作れちゃう「100均ガーリーDIY」シリーズ♡
今回は、お部屋のごちゃついたところを隠すのにぴったり!な「目隠しカーテン」の作り方をご紹介します♪

かわいくないところは、かわいく隠せ♡


なんだか雑然とした感じの本棚、アイテムをなんとなく置いているカラーボックスなど……目に入るとちょっとテンション下がるようなお部屋のスペースはありませんか?
そんな場所にはかわいいカーテンをかけて、見えないようにしちゃえばOK♡ 片付いて見えるし、カーテン自体がインテリアにもなるし、一石二鳥なんです♪

今回は、針も糸も使わずに、100均アイテムをアレンジしたカーテンの作り方を2パターンご紹介します♡

メインで使う100均アイテムは……

ダイソー(DaisoJapan)さん(@daiso_official)がシェアした投稿 - 2017 7月 26 4:40午後 PDT



手ぬぐい! 100均でもかわいい柄がいろいろ見つかる手ぬぐいを使って、超簡単にカーテンを作っちゃいましょう♪

また、フェルトを使ってオリジナルのデザインを作っちゃうバージョンにもぜひチャレンジしてみてください♡

100均アイテムでミニカーテン♡作り方



用意するもの
1.超簡単!手ぬぐいカーテン
・好きな柄の手ぬぐい 1枚


今回はダイソーで購入したフラミンゴ柄の手ぬぐいを使いました♡

・つっぱりポール
・シェルのカーテンクリップ(セリアで購入)


つっぱりポールの長さは、使いたい場所のサイズに合わせて選んでくださいね♪

2.フェルトのユニコーンカーテン


・大きなフェルト(白)
・カラーフェルト(ピンク、水色、ラベンダー、黒っぽい色が入っているもの)
・デコレーションパーツ
・モコモコの毛糸(パステルカラーが何色か混じっているもの)
・つっぱりポール
・カーテンクリップ
・木工用ボンド

作り方
1.超簡単!手ぬぐいカーテン
(1)手ぬぐいにクリップをとめます


シェルのクリップがとってもかわいいんです♡

(2)これだけで完成!


長すぎる場合は半分に折ってクリップでとめてね。

2.フェルトのユニコーンカーテン
(1)クリップにボンドでお花のパーツをつけます


シンプルなクリップはパーツでかわいく♡


ボンドを乾かします。その間に…

(2)カーテンにするフェルトを裁ちます


カーテンをつけたい部分のサイズに合わせて、大きな白いフェルトを切ります。
フェルト素材は端の処理をしなくていいのでラク♪

(3)フェルトのユニコーンを作ります


水色のフェルトにユニコーンの形を下書き。
よりていねいに作りたい人は、厚紙などで型紙を作ってからフェルトに写すと◎
白いカーテンのフェルトのサイズに合わせて、ユニコーンのサイズ感を決めてね♪


ユニコーンの形に切り抜いたら…


ピンクのフェルトをツノと足の形に切り抜きます。


まぶたはラベンダー色に♪


濃いめの青でまつげを作り、まぶたの下に置きます。

(4)毛糸でユニコーンの毛の部分をつくります


毛糸を何重かに巻いてこのくらいの長さのしっぽにします。


髪の毛はこのくらい。
あとでユニコーンをカーテンに貼り付けるときに、毛糸をフェルトの下にくっつけます♪
余ったピンクのフェルトでリボンをつけました♡また、余りフェルトでツノもシマシマにしてみました。

(5)ユニコーンを白いフェルトに貼ります


あとは自由に飾っていくだけ。ピンクのフェルトでゆめかわいい雲を作ってペタペタ。余ったフェルトも生かして好きな形を貼ってみて♡
パステルカラーのポンポンはガーリーDIYに何かと使えるアイテム。ボンドで貼り付けてみました。

さっきパーツをつけてかわいくしたクリップでとめたらカーテンに変身♪ ちなみに余ったパーツはユニコーンのリボンにつけてアクセントにしました♡

(6)バランスをみながらデコったら完成です♡


好きなところに取り付けてくださいね。

「隠したい場所」が「自慢の場所」に変身♡



統一感のない本棚に目隠しカーテンをつけてみました! お部屋の中に「かわいい♡」とテンション上がるスペースがあると、それだけで毎日が楽しくなりますよ♪

手ぬぐいバージョンはクリップでとめるだけなので、いろいろな手ぬぐいを気分でつけかえてみたり、いくつか作って並べてみたりするのもおすすめです♡

また、ユニコーンバージョンで使ったフェルトはとっても扱いやすいので、好きなモチーフをいろいろ作ってみたり、安全ピンなどでモチーフをワッペンのようにつけかえられるようにしてみたり、アレンジするのも楽しそう♪

ぜひ自由なアイディアでかわいいお部屋づくりを楽しんでみて♡
(大石蘭)