東京で「東方神起 ASIA PRESS TOUR」を開いた東方神起(左から)チャンミン、ユンホ (C)モデルプレス

写真拡大

【東方神起/モデルプレス=8月21日】東方神起のユンホとチャンミンが21日、東京・六本木ヒルズで記者会見を行い、約2年ぶりとなるアーティスト活動再始動を宣言した。

【さらに写真を見る】東方神起が会見で再始動宣言

18日にチャンミンが除隊し、晴れて2人そろって活動を再開させるにあたり、21日・22日の2日間で韓国・日本・香港を巡る「東方神起 ASIA PRESS TOUR」を実施。それぞれの場所に実際に赴き、「きちんとした形で活動を発表したい」という2人の希望からプレスツアー開催に至った。

会見では、海外アーティスト史上初の3度目となる札幌ドームを含む全国5大ドームツアー開催(11月11日より全国5か所14公演、65万人動員予定)と、復帰記念アルバム『FINE COLLECTION〜Begin Again〜』を10月25日にリリースすることを発表。同作には2011年の再始動よりリリースされたシングル全13タイトル、アルバム全4タイトルより選ばれた楽曲に、新たに再レコーディングをした3曲を加えた全40曲が収録される。

晴れやかな笑顔で報道陣の前に姿を見せた2人。ユンホが「本当に久しぶりにお会いする方も何人かいらっしゃってすごく感無量です」とあいさつすると、除隊したばかりのチャンミンは「社会に出てきてせめて1日くらい休めると思いましたが1日も休めず…」と冗談で笑わせつつ「このようにプレスの方々がたくさん来てくださってすごく嬉しいですし、皆さんの前に立つことができてすごく今気分がいいです」と喜びのコメント。

アルバムについてチャンミンが「ライブで皆さんと一緒に歌いながら、一緒に笑ったり泣いたり、同じ時間を過ごしてきた思い出が入っている。歌も日本語の発音も感情も、昔よりうまくなったことを見せたいと特に思っていた3曲を選び、再レコーディングしました。ファンの皆さんはきっと喜んでくれると思います」と流ちょうな日本語でPRすると、ユンホが「俺よりもペラペラだよ〜」と感心して拍手を送る場面も。それでも「日本語が昔よりしゃべれなくなった…」と謙遜するチャンミンは「今何を言っている?俺は誰?ここはどこ?みたいな感じです(笑)」とまだ人前に立つことに戸惑いのある心境を吐露して笑わせた。

ツアーの演出はまだ未定というが「夢や希望がちゃんと伝わるライブができたら嬉しい」とユンホが語り、チャンミンも「何よりもライブが楽しみ。とにかくユンホと2人でライブステージの上に早く立って、ファンの皆さんの姿を見たいですね」とコメント。2年間の変化を問われるとチャンミンは「髪の毛がものすごく短くて、とにかく自分自身の見た目が気まずい」といい、活動を待ちわびるファンへ向けても「髪が伸びるのに時間が必要なのでちょっとだけ待ってくれませんかね(笑)」と呼びかけていた。(modelpress編集部)

■ツアー日程


2017年11月11日(土)【北海道】札幌ドーム
2017年11月25日(土)、26日(日)、27日(月)【東京】東京ドーム
2017年12月2日(土)、3日(日)【福岡】福岡ヤフオク!ドーム
2017年12月20日(水)、21日(木)【東京】東京ドーム
2017年12月26日(火)、27日(水)、28日(木)【大阪】京セラドーム大阪
2018年1月12日(金)、13日(土)、14日(日)【愛知】ナゴヤドーム

【Not Sponsored 記事】