セレーナ・ゴメス、DJマシュメロとコラボしたことを認める「最も気に入っている曲の一つ」

写真拡大

 セレーナ・ゴメスが最新ラジオ・インタビューで、ニュー・アルバムにDJマシュメロとのコラボ曲が収録されることを明かした。

 米サンディエゴのEnergy 103.7ラジオで彼女は、コラボ曲は“美しく”、“最も気に入っている曲の一つ”だとコメントしている。「とてもクールなの。あの世界、彼の世界の中へ私が足を踏み入れつつ、自分のスタイルを持ち込んでいる感じ」と彼女は説明している。

 マシュメロとのコラボ曲や、タイトル未定のニュー・アルバムのリリース日などの詳細はまだ明らかにしていないが、アルバムは「ある程度完成している」そうで、「もっとたくさんの音楽が控えている」と彼女は語っている。

 セレーナは7月に最新シングル「フェティッシュfeat.グッチ・メイン」のミュージック・ビデオを公開したばかり。監督は若きヴィジュアル・アーティストで“イット・ガール”でもあるペトラ・コリンズだ。