@AUTOCAR

写真拡大 (全3枚)

中国グレートウォール・モータースとは

中国の長城汽車(グレートウォール・モータース)が、フィアット・クライスラー・オートモービルの少なくとも一部について、買収する意思があることを認めた。

1984年に設立された長城汽車は、中国市場でもっとも大きなSUVメーカーだ。同社の広報担当は、ロイター通信の取材に対して、フィアット・クライスラーを「買収する意思がある」と語ったという。

ジープ獲得で、世界最大のSUVメーカーか

長城汽車は、世界最大のSUVメーカーとなるために、とりわけジープブランドの獲得に興味を持っている。

ひと口に “獲得” といっても、現段階では、
・ジープブランドの獲得
・フィアット・クライスラー・グループの買収
・同グループの一部の株式取得
のいずれを考えているのか、定かではない。

ジープ以外にも ラムの存在

一方のFCAグループは、
・アバルト
・アルファ・ロメオ
・クライスラー
・ダッヂ
・フィアット
・ランチア
・マセラティ
・ラム・トラックス
などのブランドで構成されている。

このうちラムは、SUV、トラック、4×4モデルのメーカーで、主に北米で展開。ジープは、これとは対照的に世界規模で活動している。