現在放送中のフジテレビ系月9ドラマ「コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THE THIRD SEASON」(毎週月曜よる9時〜)に出演中の女優の比嘉愛未が21日、自身のアメブロオフィシャルブログとInstagramを同時に更新。共演する成田凌が撮影したという新木優子との満面の笑み2ショットを披露し、ファンから反響を呼んでいる。

14日放送の第5話では、妊娠中だった冴島はるか(比嘉)が倒れ、流産してしまうという辛く悲しいシーンなどに、視聴者からも「涙が止まらない」「観ているこちらも辛かったです」などのコメントが殺到した。

この日更新されたSNSでは「横峯 冴島 今夜6話放送見てね」と、新木が演じるフライトドクター候補生・フェローの横峯あかりと、比嘉演じるフライトナース・冴島はるかがドクターヘリのラジコンをそれぞれ持ち満面の笑みのツーショットを披露。「#コードブルー」「#新木優子ちゃん」「#カメラマンは成田くん」とハッシュタグも添えられ、撮影したのがフェローの灰谷俊平を演じる成田であることも明かしている。さらに2枚目の写真には成田の手らしきものも写っている。

ファンからは「可愛いで溢れてます!」「なんですかーそれ!!」「2人とも可愛い」「かわいすぎる」「2枚目の笑顔はキュン死しちゃいます」「2人ともいい笑顔」「成田くんいいアングルありがとう」「いや〜二人とも可愛すぎです」「冴島、先輩の顔してる!!」「さすがに可愛すぎ」「2人ともまじ神」「やだ可愛い」「成田くんも手だけ出演笑笑」と歓喜の声が殺到している。

フジテレビ系月9ドラマ「コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THE THIRD SEASON」第6話は、8月21日よる9時〜放送。冷凍倉庫に閉じ込められたフェロー灰谷(成田凌)と横峯(新木優子)そして患者たち。自分の力で患者を救うしかない状況に追い込まれる。藍沢(山下)、白石(新垣)らのサポートの中、命と向き合う。