ホーム初戦で大活躍を見せたネイマール

写真拡大

8月20日にリーグ・アン第3節、パリ・サンジェルマンFC対トゥールーズFCの一戦が行われネイマールがホームで大活躍した。

【関連記事:ハイライト動画 バルサ開幕戦】

ネイマールは味方が放ったシュートのこぼれ球を押し込み、ぺナルティエリア内での強引なドリブルから左足で放ったシュートをゴールにねじ込み2ゴールを決めた。
さらにラビオのミドルシュートのアシストに絡み、コーナーキックからクルザワのゴールを導き2アシストもマーク。

試合はトゥールーズに先制される試合展開だったものの、6-2で圧勝。ネイマールは2ゴール2アシストをマーク、PSGがバルサから2億2,200万ユーロ(約285億円)もの大金を払うだけの価値をこの試合で示した。

また、試合前バルセロナで起きたテロ事件の追悼が捧げられ、ネイマールは古巣に思いを馳せ、堪え切れず涙を流した。