ちゃんみな、11月ミニアルバム『CHOCOLATE』リリース決定

写真拡大

ちゃんみなが、11月15日にミニアルバム『CHOCOLATE』をリリースすることを発表。あせて最新のアートワークを公開した。

◆ちゃんみな 画像

『CHOCOLATE』というアルバムタイトルについて、“ちゃんみな“は「ビター、スイート、チョコレートにはいろんな味があるように、今作では自分にない引き出しでやってみたり、バリエーションに富んだ、いろんな形の曲が詰まったアルバム」と語っている。本日21日に公開となったアートワークは前作とは一線を画し、貫録すらも漂わすモノクロのクールなビジュアルに仕上がっており、“ちゃんみな”の進化を感じさせるかのようなビジュアルは大きな話題を呼びそうだ。

また今作は、初の海外制作に挑戦した意欲作で、プロデューサーには前作『未成年』に引き続き、国内外でも数々のプロデュースワークをこなす Ryosuke "Dr.R" Sakaiと、AKLO、SALUらで知られるJIGG、AK-69、加藤ミリヤなどを手掛けるRYUJAを迎えた全8曲が収録され、初回限定盤(CD+DVD)と通常盤(CD)の2形態でリリースされる。

初回限定盤に付属するDVDには、3月に行われた自身初のワンマンライブ<ちゃんみな 1st Live 未成年〜To be QueeN〜>より厳選されたライブ映像数曲に加え、話題のミュージックビデオ「FXXKER」、「LADY」、さらに今作『CHOCOLATE』から10月4日に主要音楽サイトにて先行配信される「MY NAME」の新ミュージックビデオが収録されるなど見所満載の内容となっている。なお、この10月4日に先行配信される「MY NAME」は、自分の内側に抱えていた激しい感情を惜しみなく綴ったというナンバーで今の“ちゃんみな”のリアルが表現された楽曲に仕上がっている。

◆ちゃんみな オフィシャルサイト