21日、ロシアのプーチン大統領はこのほど、交響楽団の芸術監督から「大統領は世界最大の管弦楽団の芸術監督だ」と形容され、「自分はそうではない」とし「中国の習近平国家主席こそ、世界最大の管弦楽団の芸術監督だ」と述べた。資料写真。

写真拡大

2017年8月21日、露通信社スプートニクによると、ロシアのプーチン大統領はこのほど、交響楽団の芸術監督から「大統領は世界最大の管弦楽団の芸術監督だ」と形容され、「自分はそうではない」とし「中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席こそ、世界最大の管弦楽団の芸術監督だ」と述べた。

これは20日にクリミアで開かれた青年フォーラムでの一コマで、記者が続けて「でも国土面積が最も広いのはロシアですよね」と質問すると、プーチン氏は賛同を示した。(翻訳・編集/柳川)