新潟を拠点とするNGT48が「2019新潟開港150周年プレイベント」へ出演し、みなとまち新潟の魅力発信やブランドづくりに取り組む活動体「TEAM Nii port」の結成に関する記者会見を開催した。

Niiは、「にいがた」「新しい」を意味するネーミングとなる。キャプテンには小林幸子が就任し、NGT48はスペシャルクルーとして新潟を拠点とするテレビ・ラジオ局のパーソナリティやアナウンサーとともに「TEAM Nii port」を盛り上げる。記者会見では、県知事や市長も参加し、緊張の面持ちのメンバー達。小林幸子からのVTRも紹介され、NGT48も意気込みをコメントする。

北原里英は「新潟の好きなところは人が温かいところです。ロケなどをしていると物をくれたり(笑)」とコメントすれば、荻野由佳はピアBandaiをオススメ、加藤美南は「加入前に新潟を広めたいと思っていたので、(「TEAM Nii port」に選ばれたことが)NGT48に入って一番嬉しいです」とコメントした。

篠田新潟市長はNGT48に期待することとしてメジャーデビューで勢いに乗り総選挙も絶好調だったことで、「新潟がメジャーデビューしたい。NGT48にはメジャーデビューで成功する仕方を教えてほしい」とコメント。

北原は、「新潟の市長さん達も公認でライブが出来るのは他のグループには無い、地域密着を感じています。NGT48も150周年を目指して頑張っていきたいです」と意気込みを語った。